【支払い停止】HYIP Ambis(アンビス) レビュー【Scam】

Ambisは8月23日に支払いを停止しました!2か月近い運営期間で、大きな利益を出せた方も多いと思います。素晴らしいプログラムでした。

ただ、最後はサーバーダウンが支払い停止の原因となったような感じもあり、少し残念な終わり方でした。

今回は、Ambis(アンビス)をレビューしていきます。

Ambisは、7月2日にPremium Listingに追加されました。

 

Ambisの最新の支払い状況は、こちらから確認いただけます。

キャッシュバック・HYIP保険について

当サイトからの登録で、最大4000%キャッシュバックいたします。

Ambisは、800$の保険が7月21日まで有効です。7月21日までにAmbisの支払いが止まった場合、保険が適用されます。保険適用の対象は、当サイトから登録いただいた方全員で、損失の一部または全部が補償されます。詳細はHYIP保険のページをご覧ください。

Ambisへの登録は、こちらからどうぞ。

 

Ambis

最終更新:2017年7月5日

 

Ambisについて

基礎情報

配当: 0.01-4.99BTC投資すると、1時間に0.15%の配当を永遠にもらえます。

5-19.99BTC投資すると、1時間に0.16%の配当を永遠にもらえます。

20-49.99BTC投資すると、1時間に0.18%の配当を永遠にもらえます。

50-149.99BTC投資すると、1時間に0.2%の配当を永遠にもらえます。

どのプランでも投資1日後以降ならいつでも7%の手数料で元本を解放できます。

最低投資額:0.01BTC

対応通貨:ビットコイン

対応言語:英語、スペイン語

プログラム開始:2017年6月29日

アフィリエイト: 5%

スクリプト: Goldcoders

会社登記: アメリカ、デラウエア州 

ここから登録

特徴

ビットコインのみで投資できる、元本を解放して引き出せるタイプのプログラムになります。過去にも似たプランのプログラムで長持ちしたものが多く、今回も長期間の運営が期待できます。過去には同じタイプで2か月を超える寿命があるものもありました。毎時間配当が付き、日利換算すると3.6-4.8%の配当になります。トレーディングボットで利益を上げていることを標榜しています。

このタイプのプログラムには珍しく、アメリカの会社登記があります。一般的にHYIPではイギリスの会社登記が使われることが多いですが、イギリスの会社登記はコストが低く入手できるため、イギリス以外の会社登記の方が望ましいです。その点でもよいプログラムです。

元本開放可能なプランですので、短期間で撤退しリスクを抑えたり、長期間投資を続けて大きな利益を狙ったりと様々な投資スタイルで投資できます。

ここから登録

個人的評価

+良いところ

・元本開放可能なプラン

・アメリカの会社登記

・EV SSL

・見やすいサイトデザイン

-よくないところ

・特になし

総合評価

投資プランなどから、過去の長寿命な同種のプログラムを彷彿とさせます。恐らくある程度HYIPに投資している方は似たようなプログラムを過去に何個も見たことがあると思います。最近ではAltcoinerやBtchainなどがあり、どちらも非常に長寿命でした。今回も同じく長寿命である可能性が高いと思っています。もちろん元本開放タイプですのである程度のリスクはありますので、失っても構わない量での投資をお勧めします。

また、運営から7月21日まで有効な800$の保険金を頂きましたので、それまでにプログラムが支払いを停止した場合損失が出た方は保険の対象になり、損失額の一部または全部が補償されます。投資される場合はぜひ当ブログから登録いただき、キャッシュバックとHYIP保険で損失を最小化し、利益を最大化できる環境で投資をお楽しみください。

ここから登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。